ホーム > 慰謝料・治療費は?

慰謝料・治療費は?

交通事故の治療費について

交通事故の治療費について

示談をする前であれば、患者さまの負担はなく実費0円です。
自賠責保険、また任意保険を利用して通院した場合、治療費用、各種手続き(文章料など)、休業損害、慰謝料が支払われますので、患者様の負担(治療費)かかることはありません。

交通事故の慰謝料について

交通事故の被害者になってしまった場合、当然、慰謝料を請求することができます。交通事故の慰謝料とは、交通事故にともない、経済状況や生活環境に支障をきたすことが考えられるため、それを補うためにお支払いされるものです。

■交通事故の補償(慰謝料含む)の限度額と種類
【傷害による損害】
被害者1名につき、総治療数×4,200円、最大120万円
(通院実日数×2)×4200円

傷害による損害になると、治療関係費、文書料、休業損害および慰謝料が支払われる形になります。

【後遺障害による損害】
要常時介護 第1級
後遺障害による損害になりますと、障害の程度にもよりますが、逸失利益および慰謝料等が支払われる形になります。

【死亡による損害】
被害者1名につき、最大3,000万円
死亡による損害になると、葬儀費、逸失利益、被害者および遺族の慰謝料が支払われる形になります。

交通事故の保障内容について

交通事故の保障内容について

保障に関しては、以下の内容が該当します。

 1  治療費
診察費、入院費、投薬料、応急処置費また手術料または転院費などになります。

 2  交通費
(公共交通機関、タクシー、有料駐車場、 自家用車のガソリン代etc)

 3  休業損害費
基本的には1日に5,700円が付与される形になります。
※日額5,700円を超える給与がある場合⇒下記の算出法に基づいて計算されます。
(自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明)

 4  アルバイト、パートなどの非正規社員
日給×事故直前の就業日数÷90日×認定休業日数

 5  事業者取得者
事故を起こす一年前の所得税確定申告所得を基準にして、1日当たりの平均給与を算出します。

新着情報

一覧を見る

2013/11/26

サイトを更新致しました。

モバイル・スマートフォンサイトはこちらのQRコードから
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒617-0002
京都府向日市寺戸町八反田9-13
【受付時間】
9:00~12:00 15:30~20:30
緊急であれば随時受付中
【休診日】
木曜・土曜日午後、日曜日

お問い合わせ 詳しくはこちら